災害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます2014/08/20 14:16

豪雨の影響による災害にあわれた皆様に
心よりお見舞い申し上げますとと共に、
お亡くなりになられた方、ご家族の皆様に
心よりお悔み申し上げます。

災害が多くなってきた日本。
心安らぐ日々が送れることを祈って。

森のようちえん全国フォーラムにきています2013/11/15 16:08

今年は、縁あって、実行委員になりました。
自然豊かな、愛川ふれあいの村にいます。

イチョウの匂いも
カツラの甘い匂いも
満月に近いお月様も
風も
空気も

みんな、みんな、子どもたちと大人たちのために。。

さ、皆さんを受け入れです。

今日は終戦記念日です2013/08/15 17:24

今、仕事をしている九段下では、たくさんの方がこの地でこの時を迎えています。

私たち日本人は忘れていけない日というのがあると思います。

8月6日
8月9日
8月15日

5月15日
3月10日

そして3月11日

この日は心を落ち着かせてその土地を想い考える日です。

東北に想いをはせる日2013/03/11 14:30

このブログを開始したのは、2011年3.11の大震災の後でした。

現地に飛んで行って何か皆様のお役にたてれば、、と思う反面、自宅で怖がる家族を置いてでかける勇気がもてないでいるときでした。

現地では悲しみと怒りと様々な想いがあるのではと思うのですが、毎日毎日が東京ではいつものように明けて暮れてしまうことに、ふと自分自身にいらだちを覚えていました。

遊心の参加者のご家族やママ友から、子どもたちが、多くの情報の波の中で不安を覚えていると相談がありました。もちろん、現地の方と比べれば、その不安はわずかなものだったかもしれません。でも不安が不安を呼び、遠くにいる私たちもが疲れ果ててしまうことは、さけなければと考えていました。

私にできることは、
子どもたちを、ただひたすら抱きしめることだけでした。
そして、呪文のように「大丈夫だよ、大丈夫だよ」と言っていました。

私にできることは
ほんの少しのことでしかなく、東北の方がのお役には立てていないと思いますが、東京にいるものができるわずかなことは、
ただひたすら、東北を想い続け祈ることなのだと思います。

そして次には行動を。
一人一人のそれぞれの考えで行動を。

仲間のたちの中には、
原発反対デモに参加しています。
現地に傾聴ボランティアに行っています。
助成を得て、現地に仕事を作り出しています。
自然学校で福島の子どもたちを受けれいています。
仮設住宅へお茶っこをしに行っています。
ガイガーカウンターで現在も線量を測っています。

震災3か月目、自分の目でみた
石巻、そして沿岸部の情景を
決して忘れることはありません。

祈り

ネイチャーゲーム全国研 東北支援活動報告2012/06/02 21:15

ネイチャーゲーム全国研究大会が始まりました。
これは1年に1回全国のネイチャーゲーム仲間があつまり
研修や事例・活動報告、オプションプログラムや仲間との交流をメインに
活動をする日です。

懐かしい顔がたくさんあります。
新しい仲間がたくさんいます。

自然体験活動をこの20数年続けていられるのは、
この仲間がいるからです。

今日夜のプログラムは、ネイチャーゲームが行っている
東北支援活動「お茶っこ広場」の報告です。
昨年9月から、岩手県大槌町と宮城県石巻市雄勝町の仮設住宅にて
地域の方とのふれあい広場を毎月1回設けてきました。

「お茶っこすっぺ」
といいながら、お菓子や漬物を食べ、話、笑い・・・そんな活動です。
東北のみなさんの日常が、ほんの少しでも戻ることを祈って。

そして、東京にいてもできる支援があることをたくさんの方に知ってもらいたいです。

詳しくは・・・東北大応援団 シェアリングネイチャーから伝えたい。
http://www.facebook.com/NaturegameDongBeiYingYuanTuan

遊心:親子で一緒に自然遊び http://www.yushin.or.jp

日能研ソーシャルコミュニケーションラボ チャンネル 第2回トークライブ無事終了2012/05/31 22:29

教育のこと、社会のこと、そして未来のこと。様々な切り口で“今”を考え、明日を創るため、日能研ソーシャルコミュニケーションラボ チャンネルではシリーズでトークライブ無事終了しました。

「幼児の学び・・・自然・家族・友だち」をテーマに日能研代表の高木幹夫さんと語りました。(というか好きに話していました(笑))

様子はUstreamをつかった中継を予定しています。


Ustreamのページへhttp://www.ustream.tv/channel/nichinoken

遊心:親子で一緒に自然遊び http://www.yushin.or.jp

日能研ソーシャルコミュニケーションラボ チャンネル 第2回トークライブ開催決定2012/05/09 16:58

教育のこと、社会のこと、そして未来のこと。様々な切り口で“今”を考え、明日を創るため、日能研ソーシャルコミュニケーションラボ チャンネルではシリーズでトークライブを行っています。

次回このトークライブに出演することが決まりました。

「幼児の学び・・・自然・家族・友だち」をテーマに日能研代表の高木幹夫さんと、トコトン語りあいます。

慣れないトークライブ・・・全世界生中継(爆)
はてさて・・どうなることやら。
お時間がありましたら是非アクセスしてください。

日時:2012年5月31日(木) 19:00~20:30

当日の様子はUstreamをつかった中継を予定しています。

2012年5月17日

Ustreamのページへhttp://www.ustream.tv/channel/nichinoken

遊心:親子で一緒に自然遊び http://www.yushin.or.jp

週末は東北石巻市河北にいきます2012/03/15 13:33

雄勝森林公園の仮設住宅にて「お茶っこ」広場を開催してきます。
今回は遊心のスタッフも同行です。

お茶しながら、
話しながら
笑いながら

ゆっくりとした時間がもてますように。

そしてちょっとでも
外に出るきっかけになりますように。

「3.11にあなたの想いを大切な人に伝えようプロジェクト」参加のお願い2012/03/09 18:00


峯岸@フジコ・遊心です。
以下ネイチャーゲームの仲間から案内が届きました。
私たちでできることを少しずつ・・と思っています。
家族や仲間、そして周りの自然を想い、東北を想う大切な1日にしたいと思います。

----<転送自由>-----------------
ネイチャーゲーム自然災害対策委員会から、関係者の皆さまへ
「3.11にあなたの想いを大切な人に伝えようプロジェクト」参加のお願い

はやいものでこの週末で震災から1年がたとうとしています。
被災された皆様や避難をされている皆様にとっては区切りや1年ではなく、
今もなお、あの日から時は続いているのだと思います。

ともに自然を愛する仲間として、
今、私たちにできることはないか
個人個人が色々な想いを行動にしてきました。
そして今、あらためて東北や被災地の皆様への想う気持ちを伝えられたら・・・
と 以下の提案をさせていただきます。

-----------------------------------------------------------
ひとりひとりの想いを、それぞれの方に伝える
「3.11にあなたの想いを大切な人に伝えようプロジェクト」

大震災から1年、今一番大切なのは「人を、自然を想う気持ち」
心に感じていることを、被災地へ、家族へ、友達へ、恋人へ届けたい。
3.11から・・・・肩を張らず自分の心の言葉で、伝えたい人へ連絡しましょう。

伝える形式はこだわりません。
例)メール、手紙、ハガキ、電話・・・・等

伝える相手の方はどなたでも。
例)家族、友だち、同僚、知人、親戚、恋人、河北や大槌のみなさん・・・・・等

伝える内容はこだわりません。つながっていること感じられるように。
例)①被災地の知人へ元気を
  ②家族へのありがとうを、
  ③1年間で一番うれしかったことを
  ④もしもの時のお互いの連絡方法を
  ⑤被災地へも届くように空を見上げてエールを
  ⑥風を感じながら<音いくつ>を・・・等

日程は3.11~・・・期限はありません。

皆さんそれぞれにつながりのある方に、
「転送自由」でこのプロジェクトを案内してください。
---------------------

遊心:親子で一緒に自然遊び http://www.yushin.or.jp

東京より・・・東北に思いを寄せて2012/02/11 20:54

今日11日で、 東北の震災から11ヶ月です。
仲間が、皆さんが少しでも心安らかな時間がもてますように。
-------------
ネイチャーゲームの、自然にかかわる仕事をしているものとして、今東京にいる私ができること。

それは、東北に想いを寄せること
東北の皆さんのことを想い続けること
震災を忘れないこと。
そしてこの現実を、自分のまわりの子ども達に伝えること

11日夜。
みんなで東北に想いをよせながら、
各自の場所で、 <感覚の輪>をしませんか?
自分の心が、気持ちが東北に飛んでいき、戻ってくるまで。
星空を眺めませんか?
東北の仲間のことを考えながら
ゆっくりと時間をとってみませんか?

冬のキーンと冷たい夜空を、家族でゆっくりと眺めたいと思います。
夜空を眺めながら、親子で、東北に想いを寄せたいと思います。

遊心:親子で一緒に自然遊び http://www.yushin.or.jp